何気なくみつけた【3318】メガネスーパーの求人、固定費増大の正社員100人募集。自信の表れと信じたいですね。

20160612-001
※上記画像はリクナビNEXTより引用。

 【3318】メガネスーパーは現在上場廃止の瀬戸際で、東京証券取引所の審判を待っているような状態にあります。2016/06/08(木)に公表された2016/05月度の売上実績を見るだけでは順調に業績を回復しているように見受けられます。しかし肝心なのは2016/04月度で締められた年度の話なんですよね。債務超過の状態から脱していることが最低条件なのですが、どのような結果がもたらされるのでしょうか。

スポンサーリンク

昨年の有価証券報告書提出の時期は?

 ニュースリリースをひっくりかえしてみると、2015/07/23に有価証券報告書が公表されていました。その時に株価も大きく動いていたのが印象的でしたね。

 ここで気になるのが、冒頭に取り上げた画像の内容です。転職サイト大手のリクナビNEXTにおいて、【3318】メガネスーパーの求人再広告が掲載されていました。つらつらと眺めていると、募集人数:100名との記載がありますね。事業拡大を積極的に行っている以上、人員確保はかかせません。会社として店舗拡大に関しては揺ぎ無く推し進める姿勢が感じ取れますね。またここまで大々的に募集している中で、ストックオプション制度の文字が。上場廃止が危ぶまれているこのタイミングで、ましてや内部の人が作成しているであろう募集文にこの文言がありました。ということは、ですよ?上場廃止はもうないからこその文章、とも読み取れるのですが皆様いかがでしょうか?

 もちろん、人事部がそんなことを考慮しないで募集文を作成しているとも言えますし、上場していない株式を与えて上場時に儲かるよというのであれば嘘にはなりません。ですが私は上場維持が確実だからこそそれをエサに(言い過ぎか?)人手不足と言われている中での人員募集とみています。世の中機械化が進んでいるとはいえ、メガネの接客販売は完全に無人というのは難しいと思うんですよね。確実に固定費増大につながる正社員を100人募集というのは自信の表れと信じたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA