【2017/07】記事別アクセス数ランキング【月間】



 こんにちは、こんばんは、星川ゆうです。今年は毎日の様に暑いですね、とうとう8月に突入です。4月の末頃から新しく始めた試み、1日1更新は現状でも継続しています。サイトの趣旨から外れないようには心がけておりますが、いかがだったでしょうか?今後も記事の質は保ちつつ、更新頻度を保ちたいですね。そして先月に引き続き、月間アクセスランキングを集計してみました。数年間ブログを続けていると、新規の記事が割り込むのは中々難しい面もあるのですが今回は予想外の記事が1位になりました。それでは月間アクセスランキングを発表します。

スポンサーリンク

2017/07月間アクセスランキングの発表です。

第1位
 【3318】メガネスーパーが上場廃止?よくよく読んでみると、その続きには夢がありました。株式会社ビジョナリーホールディングスとは?

第2位
 【WBS】爆買いの新定番、日本の神薬。中国人観光客に大人気の12神薬とは?

第3位
 【6727】ワコムより年に1度の配当金をいただきました。自社株買いで株価が下がるのはアリですか?

第4位
 【7412】アトムより株主優待ポイントカードが届きました。そして100株分の2,000ptで、早速お寿司をいただいてきました。

第5位
 【3198】SFPダイニングと【3387】クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株価が絶好調に。一気に100円以上動いたワケは?

総評

 今月は往年の人気記事の顔ぶれがあるものの、新規の記事が1位と5位にランクインです。1位の記事は、メガネスーパーのホールディングス化に対する衝撃の表れではないでしょうか。2017/07/26(水)に開催された株主総会で星崎社長が「メガネスーパーの名前では、協力いただけない企業がある」という様な話をされていたのを聞いたときには、確かにショックでもありましたが納得してしまいましたからね。これによりアイケアやb.g.といった事業が上手くいくなら万々歳です。メガネスーパーはメガスーという略称を聞いたことあるのですが、ビジョナリーホールディングスの略称は美女ホーかな?

 5位にランクインした【3198】SFPダイニングと【3387】クリエイト・レストランツ・ホールディングスの記事については、私も含めてですが株主の皆様、本当におめでとうございます。この2社に関しては、株価が本当に大きく動きました。その中でも【3198】SFPダイニングの株価は300円以上、率にして20%以上上昇しましたね。この伸び方は【3387】クリエイト・レストランツ・ホールディングスが約300,000円で分割になった株価へ向けて伸びているときと似たようなものを私は感じました。ただ私の場合、この2つの銘柄に関しては株主優待制度に重きをおいてホールドしているので、キャピタルゲイン(値上がり益)に関しては正直気にしていないんですよね。業績向上にともなって、インカムゲイン(配当や利息による利益)が増えてくれることを期待しています。

 

 

 
 最後までお読みいただき、ありがとうございます。よろしければお気に入り登録・拍手ボタン・各種SNS等よろしくお願いします。他にも様々な記事を書いているので、そちらも是非ご覧くださいませ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA