【9263】ビジョナリーHDの株価がついに3桁に到達しました。とはいえ権利落ちとGWでどこまで下がるのでしょうか?


※上記画像はSBI証券公式サイトより引用。

 こんにちは、こんばんは、星川ゆうです。今回は、【9263】ビジョナリーHDの株価がついに3桁に到達しましたので、そのことについて喜びたいと思います・・・が、権利落ちとGWでどこまで下がるのかに注目したいですね。そこは絶好の買い場かもしれませんよ?

スポンサーリンク

権利落ちとGW目前がかぶってます。


※上記画像はSBI証券公式サイトより引用。

SBI証券
※管理人愛用の証券会社です。業界大手でツールが使いやすいと評判ですよ。

 ここから先は、素人の戯言なので自己責任でお願いしますね。毎年GW中は株式の取引ができなくなります。その間に海外で大きなイベントや発言などが起きるとGW明けの取引において乱高下する可能性があるので、いったん手じまいにする投資家の方が少なからずいらっしゃるようです。リスクが読み切れない以上、安全面から考えればそれはそれで選択肢の1つだと思います。それに加えて【9263】ビジョナリーHDは権利落ちのタイミングとあってるんですよね。なのでタイトルの様なことが起きる可能性を見据える必要はあると思います。

 ただ私としてはここでいくらか下げたところで、長い目で見れば絶好の買い時ではないかと思うんですよね。【9263】ビジョナリーHDの事業内容を見ていれば、たかだか100円の株価で安定するとは到底思えないんですよね。ここであなたに、星崎社長の目から鱗な発言をご紹介したいと思います。

「1日33円も目に敬意が払えないんですか?」

 3万6000円のメガネと聞くと高いと思われるかもしれませんが、3年で買い替えるとすると、1カ月1000円。1日33円なんですよ。情報の8割が目から入るといわれているなかで、「1日33円も目に敬意が払えないんですか?」

※上記は文春オンラインより引用。

参考:「オッサンばかり」のメガネスーパーをV字回復させた経営戦略とは
参考:メガネスーパー社長が語る「見せかけの正論」を社内から一掃できた理由

 上記は共に、文春オンラインにリンクしています。星崎社長のおっしゃる通りですよね。私がこの間メガネスーパーで受けたリラクゼーションで、担当の方もおっしゃってました。「寝てるとき以外は常に目を酷使しているので、少しでも休めてあげてください」と。正直、自分より眼の方が活動時間が長いといえるのではないでしょうか。ぼーっと休んでいても、何かしら見ていれば眼は休めていません。趣味に興じて心は休んでいるかもしれませんが、眼はそれでも仕事してるんです。この記事を書いている私も、眼を酷使している真っ最中というわけですね。たまには休眼日もいいのかもしれませんね。

 

 

 
 最後までお読みいただき、ありがとうございます。よろしければお気に入り登録・拍手ボタン・各種SNSフォロー等よろしくお願いします。他にも様々な記事を書いているので、そちらも是非ご覧くださいませ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA