【2019】あけましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願い致します。

 こんにちは、こんばんは、星川ゆうです。あけましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願い致します。本日は年明け初日ということで、今年の目標を掲げてみたいと思います。

スポンサーリンク

今年の目標:投資編

 年末の日経平均の大幅な下落を受けて、私の場合は12月だけで数十%程度の含み益が吹き飛ぶ結果となりました。しかし12月の上旬にポートフォリオのリバランス(持ち株銘柄の入れ替え)を行ったおかげで、多少なりとも被害を軽減することができました。そのことから取得時から上がりすぎた為に利回りが良くない銘柄については、早々に入れ替える重要性を学ぶことができました。私の場合はキャピタルゲイン(株価が値上がりすることによる利益)投資には性格的に向いていない様です。そこで掲げる目標として・・・

  • バーゲンセールでインカムゲイン銘柄のポジションを増やす
  • 上記目標を達成することでインカムゲインのみの年収を増やす

 ということにしたいと思います。よくプラス金額を数字で決める方がいらっしゃいますが、相場の流れを無視して絶対値を追い求めるとろくな結果にならないと私は考えています。株価が下がり割安なタイミングでインカムゲイン銘柄を増やすことで、資産からの年収を増やしていきたいですね。

資産からの収入という考え方

 この方法はあくまで理論的な話であって、実践したときのリスクは計り知れないのでオススメはしません。ですが私の人生の目標の1つではありますので、あえてお話させていただきます。その方法とは過去の記事でもお話させていただいた、配当金で生活するという方法です。【8411】みずほフィナンシャルグループの株式を200円/株で1億円分取得すると、50万株保有することができます。今の配当金は7.5円/株なので50万株保有していると375万円/年の配当金をいただくことができます。ただし約20%は税金がかかるので、手取りは約300万円/年という計算になりますね。月換算で25万円です。これだけあれば、生活していくことができるのではないでしょうか?もちろん贅沢するには少ないですが、1億円でサラリーマン人生から脱出できるという考え方は少しは夢があるのではないでしょうか?

http://mkeisan.webkinsaku.com/?p=2688

 上記は私の過去記事からの引用になります。私の場合、株価というのは配当金を受け取るための権利の値段という捉え方をしています。上記の例でいうと【8411】みずほフィナンシャルグループ の配当金を受け取る権利が昔は200円オーバーでしたが、今は約170円ということになります。もちろん今後減配のリスクを考慮する必要はありますが、年間7.5円(税引後約6円)貰える権利が値下がりしているんです。

 ・・・。この目標よく考えたら、早期リタイア目指してる私としてはいつもと同じですね。ですが株価が大暴落した時に冷静に判断する為にも、再度心に刻んでおきたいと思います。投資以外では、ダイエットと資格取得に精を出していきたいですね。

 最後までお読みいただき、ありがとうございます。よろしければお気に入り登録・拍手ボタン・各種SNSフォロー等よろしくお願いします。他にも様々な記事を書いているので、そちらも是非ご覧くださいませ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA